人気ブログランキング |

猫・ねこ・ネコ Ⅳ

猫って、ほんと掃除機が苦手。
「ガーガーかけるよ~。」
って言って、逃げられるように、
部屋の奥からかける。

モネはどっか行ってしまって、
その後どこにいるかわからなくなった。
あっちこっち探したけれど、見つからない。

ゆうべは、本棚の上の隅っこだった。
今日はわからない。
こんな狭い家の中で、どこにいるのかしら。

結局寝室から出てきたけど、
どこにいたかはわからない。
モネはかくれんぼう女王。

# by moon-pon2 | 2020-09-25 08:01 | 今日 | Comments(0)

猫・ねこ・ネコ Ⅲ

今朝も、もこちゃんはかわいかった。
玄関を出ると、小路のところから走って来てくれた。
いっぱいくっついてくれて、
いっぱい撫でさせてくれる。
そして私が、
「じゃあ、行くからね、バイバイ。」
と言うと、それ以上はついてこない。
自分のテリトリーの中で生活してる。

モネは午前中からずっと、
寝室の本棚の上で寝ている。
高いから、誰にも邪魔されないものね。

ティナは私の行動のひとつひとつを気にかけて、
ついてまわる。
アトリエで制作していると、
戸を開けてって、にゃ~んと何回も鳴く。
いつもほとんど鳴かないし、
高いところへは登れないので、棚上の制作物をひっくり返すこともないだろうと、
戸を開けてあげた。
狭いアトリエの中をうろうろして、
いろいろ匂いを嗅いで、
すぐ横に座ったり、ちょっと離れたところから私の動きを見ていたりする。

昼頃、姉の猫ラムの様子を見に行く。
ドアを開けるなり、にゃ~んにゃ~んと寄ってくる。
撫でてあげると、喜んでいる。
くしゃくしゃに撫でてあげても喜んでくれる。
膝の上にも乗ってきてくれる。
エアコンつけっぱなし、
テレビつけっぱなしの部屋の中で、
ご主人様の帰りを待つ。

3匹の中で、一番人懐っこいのはラム。
撫でたら喜んでくれるし、膝にも乗る。
呼びかけたら、
「にゃ~ん」
と返事をしてくれる。

モネは、まったく人を寄せ付けない。
窓際で外を見ているときに、
「何見てるの。」
って私が近づいたら、
パッと手を出して、
「来るな、決して触るな。」
って感じ。

ティナは、私がゴロンと絨毯の上に寝ころぶと、
一緒に寝ころび、
うつ伏せになると、ティナもうつ伏せになる。
玉取りもする。

それぞれの猫。

自由を愛する私としては、
狭い部屋に閉じ込められている猫たちがかわいそうになってくる。
病気になるとか、
交通事故に遭うとか、
早死にするとか、
だから猫は家の中で飼いましょうと言われるけれど、
そんな猫たちはしあわせなんだろうか。
つまんないだろうなって思う。
外へ出たいと思ってるに決まってる。

家の中だけで飼わなくちゃいけないのなら、
猫は飼いたくないって思う。
中庭があったり、
広大な家なら話は別だけどね。

さっきラジオで、
主人の留守中に猫と遊ぶロボットの話が出ていたけど、
ああ、これからはそんな時代になるのかしらね。













# by moon-pon2 | 2020-09-24 15:50 | 今日 | Comments(0)

猫・ねこ・ネコ Ⅱ

今朝、RUN&WALKに出かけようとして、
玄関を開けると、向こうの小路にいるもこちゃんが見えた。
私を見つけて、こっちへ走ってくるの。
そして、そばにきて、にゃ~ん。
たまらなくかわいいね。

そして今日から猫生活のはじまり。
娘の猫モネとティナは、うちでお泊り。3泊予定。

ごはんを食べたあと、
モネはあきらめ・ふてくされムード。
(また、ここか・・。)
という感じ。
いつものように、ピアノの上。

ティナは、初めてのお泊りなので、落ち着かない。
どこに座ったらいいのか、
どこに寝ころんだらいいのか、迷ってる。
やっとこうして打っているパソコンのそばにきて、目を閉じる。

猫・ねこ・ネコ Ⅱ_a0284408_20181841.jpg















昼間は、姉が不在なので、
ラムの様子を見に行く。
ひとりぼっちで淋しいラムは、
にゃんにゃん甘えて、お膝に乗ってきた。
こうしてひとりぼっちでお留守番するのも大変ね。
猫業も楽じゃない。

猫・ねこ・ネコ Ⅱ_a0284408_20203268.jpg

























# by moon-pon2 | 2020-09-23 20:32 | Comments(0)

猫・ねこ・ネコ

今日はもこちゃんに会えた。うれしい。
でも、忙しかったので、すぐにバイバイした。

明日の夕方から4日間、猫2匹を預かることになった。
モネとティナ。
楽しみだけど、不安もある。

何と、姉から連絡がきて、
同じ4日間、猫の様子を見たり、うんちの片づけしたりするのを頼まれた。
妹と分担して行くことになった。

今日、家の向いの小路の猫たちを見に行く。
とってもかわいい猫なのに、置き去りにしていった人がいると言う。
今は近所の人達が面倒見ているけど、
冬になったら・・と心配してた。

猫を飼うっていうことは、命を預かるということだから、
責任がある。
置き去りにするなんて。
金沢の捨て猫のサイトを検索したけど、難しそう。

とても人懐っこい猫ちゃんだから、
誰か飼ってくれる人、いないかしら。









# by moon-pon2 | 2020-09-22 21:17 | 今日 | Comments(0)

安藤忠雄氏の生きざま

FB(yahoo news)で、安藤忠雄氏の動画を見ました。
素晴らしいお話。
こころが震えました。
FBでシェアしたので、いま生きるすべてのひとに見てほしい。

この中で素晴らしいことをたくさん言っていらっしゃいますが、
いくつかメモしました。
・一心不乱に生きていること
 生涯、一心不乱に働きたい
・自分で見て、触ることが大切
(スマホの動画やTVではなく)
・ものは考えるためにある
・好奇心
 壁はできる。一つの壁を乗り越えても、次にまた壁ができる。
 壁の向こうに、どんな面白いことがあるか、と思えばいい。
・好奇心と学ぶ力
 宝(面白いこと)を自分で探しにいく

話されるすべての言葉が身体の中を突いてきた感じがします。
思い起こせば、もうかなり前、東京のステーションギャラリーだったか、
たまたま時間ができて入りました。
たまたま、ギャラリートークの時間になり、
ご本人のお話を間近で聴く機会に恵まれました。
気迫に満ちていて、素晴らしいお話でした。

その時も、ものすごく感動したのですが、
今日、思いがけず動画に出逢って、
短い時間ではないけれど、聞き入りました。
素晴らしい。

いま、まるい形の建築に挑戦中だそうです。

私は、〇が大好きで、
「ちいさな絵」も、□の中に〇で描いているので、
それもなんだか嬉しいこと。





# by moon-pon2 | 2020-09-22 11:58 | 忘備録 | Comments(0)

ちょうちょ

もうすぐ娘が車で迎えに来るので、
家の前で待っていた。
アゲハ蝶が、いる。
玄関横のオキシペタラムにとまって蜜を吸っている。
と思うと、ユーパトリウムにとまる。
次は、薔薇。
次は、羽衣ジャスミン。

羽をパタパタさせながら、
次々と花から花へ。
カメラを向けたけれど、
パタパタしているから、撮れないの。

まさに、ちょうちょの歌そのもの。

ちょうちょ ちょうちょ なのはにとまれ
なのはにあいたら さくらにとまれ
さくらのはなの  はなからはなへ
とまれよ あそべ
あそべよ とまれ

ちょうちょって、本当に、こんな風に飛ぶんだって初めて知った。







# by moon-pon2 | 2020-09-20 23:39 | 今日 | Comments(0)

ご近所猫

最近、猫のもこちゃんに会っていない。
早朝、よく家の前にいたのに。
どうしてるのかな、もこちゃん。
かわいい声のもこちゃん。

今朝は、ぽんたがいた。
たぶん、ぽんた。
こないだ、黒猫は2匹じゃなくて3匹だと知った。
鍵しっぽの黒猫が、きっとぽんた。
もう1匹、しっぽが長い黒猫がいる。
ぽんたは私の家の玄関の前にどさっと腰を下ろす。
ドアが開けられなくなってしまう。
家の中に入れてほしいみたい。
でも、それはできないので、
おいでおいでって、ちょっと遠くに行くようにして誘い、
ぽんたがドアから離れてから、家に入る。
ごめんね。
撫でであげることしかできないの。






# by moon-pon2 | 2020-09-20 23:27 | 今日 | Comments(0)

ひと・家

今日の午前中は、誕生日が1日違いの女性と、
同じ年齢ならではのおしゃべりを楽しみました。
やはり素敵な方というのは、
・常に求めているということ
・さらに自分を高めることに努力を惜しまないということ
・そして人に思いやりがあるということ
自分に甘い私には、見習うべきところが多くあるのでした。

午後、娘の持ち家計画進行中。
久しぶりに娘の旦那様のご両親ともお逢いしました。
我が子の幸せを願う気持ちは同じ。
旦那様と娘が元気に明るく過ごせるように、と。

そして今は素焼き焼成中です。
アトリエでは仕事ができないので、
PCで家相について調べたりしています。
私自身の家づくりの際に色々学んだつもりだったけれど、
知らなかったこと(忘れていること・気づかなかったこと)も出てきて、
心配にもなったりして。

私のこの家は玄関がアトリエ。
玄関は綺麗にしておくことが大切だけど、
仕事中は、かなり乱雑になってしまいます。
もっときれいに保てるように努力しましょう。
だって、私が幸せになるための家ですものね。













# by moon-pon2 | 2020-09-20 20:52 | 今日 | Comments(0)

ヴァイオリンとハープ

新聞に、兼六園のライトアップと、
金沢城公園でのコンサートのことが出ていたので、
行ってみることにしました。
4連休初日の18:30、兼六園はかなりの人出。
霞が池は綺麗だったけど、人が多すぎました。

19時からのコンサートは、鶴の丸休憩所広場で、
ヴァイオリンとハープの演奏。
屋外での生演奏は、とても良かったです。
優しい音色、久しぶりの間近での生演奏は心に沁みていきます。
トロイさんのおしゃべりの中に、
コロナで演奏会ができなかったこと、
誰にも逢えずに練習していたこと、
病院や施設の人に逢えないことなどがあって、
入院中の母のことを想いました。
母は、こんな素敵な音楽を聴くことも叶わないのだと思うと、
じゅわっと涙が出てきました。
せめて痛みがないことを祈りながら、
こうして今、素敵な音楽が聴けることを有難く思いました。

お友だちもこのコンサートに来ていて、私を見かけたと連絡があり、
明日の朝、逢えることになりました。
思い切って出掛けて良かった。

ヴァイオリンとハープ_a0284408_21001067.jpg














ヴァイオリンとハープ_a0284408_21001709.jpg





















# by moon-pon2 | 2020-09-19 21:02 | 今日 | Comments(0)

ほんとはぎゅっと

久しぶりに学校へ行きました。
秋の学習発表会の舞台発表での、
背景画を描く授業をすることになったので、
その打ち合わせです。
各部別々に行うとか、
外部者はかなりの制限を設けるとか、
工夫して実施するそうです。
良かった。

今日は子どもたちのいる時間に行ったので、
久しぶりにいっぱい逢えて、ほんとうにうれしかった。
わずか半年くらいの間に、変化や成長があって、
子どもって素晴らしい。
子どもたちの元気な声は、すごいパワー。

私はいつもほとんど人と話すことがないし、
一度も誰とも話さない日もある。
話すとしても、せいぜい1人とか。
「おはようございます」くらいとか。

メールとかFBとかで「言葉を打つ」ことはあっても、
声を出す機会は、ほんとうに少ない。

間近に顔を見て、声を出してしゃべるのっていいね。
ほんとは、ぎゅっとくっつきたいくらい。







# by moon-pon2 | 2020-09-18 20:49 | 今日 | Comments(0)

あれこれ

秋になったなぁと思う。
でも、今朝RUN&WALKに長袖・長ジャージで出かけたら、
途中で暑くなって、まくり上げていた。
走る時は、半袖・短パンでもいいかなと思った。
ところが、明日は雨でかなり気温が低くなるという。
朝、走れるといいな。

娘の持ち家計画が急進展するかも。
毎日、あちこちの土地情報を見て、検討している今日この頃。
私も心配で、ほっとけない。
今日も候補地を見に行く。

私は私で、次々とすべきことがあって忙しい。
忙しいってことは、有難いこと。













# by moon-pon2 | 2020-09-17 22:45 | 今日 | Comments(0)

精霊との出逢い

いつものように、5時過ぎに起床。
今日の犀川の空は、薄ピンク色。
何とも美しい。
川面に色が映って、
空色と薄ピンク色のグラデーション。
この、薄ピンク色を何と表現したらいいのだろう。
桜色とか桃色とか花の名前ではふさわしくない。
まさに、20209月16日午前5時半の空の色。

午後遅くに、エムザのクラフトAで今日から始まった、
「松永泰樹・鴨頭みどり 陶2人展」へ行く。
ずっと憧れていた作家さんご夫妻。
今日は作家在廊ということだったけど、
もうお帰りになっていて、とても残念だった。

もし、欲しい作品があって買えそうだったら、買おうと思っていた。
どれも素敵なものばかりで、
胸がドキドキ。
辰砂の釉薬の器も素敵。
でも、素敵すぎて、もったいなくて使えなくなる。
「小さな花の精霊」というタイトル。
鴨頭みどりさんの作品。
これに決めた。

この子にそばにいてもらったら
私はもっと頑張れる気がする。

精霊との出逢い_a0284408_21080745.jpg


















# by moon-pon2 | 2020-09-16 21:10 | 今日 | Comments(0)

お団子と猫が好きな娘

長女は和菓子好き。
先週行ったデパートのおいしいもの市で食べたお団子が忘れられず、
どうしてももう一度食べたいと言う。
「ひとりじゃ行けない。」
と言うので、
付き合ってあげることにした。
お目当てのお団子は、売り切れ。
宮城県のお団子で、中にあんこが入ってるの。

売り場であれこれ迷う娘に、お店の方が
「かわいいわね。」
って笑ってた。
違うのを食べて満足気な娘。

近所の猫ちゃんに会いたいということで、
向かいの小路へ入る。
あ、こんな風につながっていたんだ、知らなかったな。
行き止まりかと思ってた。
5年ほども今のところに住んでいて、
向かいの小路に入ってったこと、なかった。

もこちゃんはいなかったけど、
他の猫がいた。
小学校帰りの男の子が2人いて、猫と遊んでた。
「ぼくら、いつも、遊んどるげん。」
「草でも遊ぶよ。持ってくるわ。」
そう言って、ぱぁ~っと走ってった。
やっぱり小学生は走るの早いね。
猫じゃらしを採ってきて、猫の前に差し出すと、
猫は夢中。
「貸して。」
と、小学生から猫じゃらしを受け取り、遊ばせてもらう。
名前も知らないみたいだけど、いつも遊んでるらしい。

とても人懐っこい猫で、
身体を摺り寄せてくる。
途中でもう一匹の猫も来て、一緒に遊ぶ。

小学生や私たちが帰ろうとすると、
にゃ~ん、にゃ~んとまとわりつくようについてくる。
なんてかわいいのでしょう。

車が通れないほどの小路も、家並みも、
猫も、そして気さくで無邪気な小学生も、
なんだか別世界に入り込んだみたいな感じだった。

犀川の方へ出て、W坂を上がって、
またさっきの道へ戻ったら、
同じ場所にあの猫ちゃんがいた。
途中までついてきたけど、角を曲がったところで止まった。
ここまでがテリトリーなのかな。
今まで見たことないグレーの猫ちゃんだった。


お団子と猫が好きな娘_a0284408_21213578.jpg


















お団子と猫が好きな娘_a0284408_21221273.jpg


















お団子と猫が好きな娘_a0284408_21221535.jpg






















# by moon-pon2 | 2020-09-15 21:25 | Comments(0)

秋になりました

今朝は5時過ぎに目がさめて、いつものように準備をし、
玄関を出ると、雨。
歩くだけでもいいかなと思って、
傘を持って犀川へ出かけたけれど、雨が強くなってきた。
あきらめて帰宅。

また布団にもぐったけれど眠れず。
結局起きて、シャワーをして、
本日の生活はスタートしたものの、なんとなく不満足感。

8月11日から、早朝型に切り替えて、早や1か月。
軽井沢に行っている時以外は、毎日走ってきた。
朝、汗を流すのが当たり前になってしまったみたい。




夕方眠くなってしまって、
これじゃいけないと、RUN&WALKに出かけることにした。
久しぶりの夕方の犀川。
今日は久しぶりにタイツと長袖。
季節はうつろう。

今日は妹に新米とシークワーサーをもらって、感謝。
鯖の塩焼きに大根おろし、シークワーサーをかけて、
新米のごはんをお腹いっぱいいただきました。
ああ、食欲の秋なのね。






# by moon-pon2 | 2020-09-14 19:55 | 今日 | Comments(0)

小雨の1日

今日はほどほどに制作しようと思ったけど、
ついつい熱中してしまった。

それにしても、1週間の過ぎるのが早すぎる。

こんな感じだと、すぐに70歳になっちゃうよ。

ちょっとまだ70歳はイメージできません。




朝は、いつも通りRUN&WALK。
5:15頃に家を出ると、今日はまだ暗い。
小雨模様。
でも、なんとか。
暗い河川敷はちょっと怖い。
向こうからくる人が変な人だったらどうしよう。
真っ暗な中で、川に落とされたら、
誰にも犯人わからないと思う。
お天気の悪い日は、5:30スタートがいいね。
それに、だんだん日の出の時間は遅くなってくるはず。
明日の朝も、曇りの予報。






# by moon-pon2 | 2020-09-13 22:45 | 今日 | Comments(0)

空、虹、猫、やきもの

いつもより少し早く目がさめた。
まだ夜は明けていない。
空がきれい。
よし、早くに家を出よう、そう思って犀川へ行く。

きれい、きれい。
まだ電灯がついていて、その光も川面に映っている。

すぐに立ち止まって写真を撮りながら、RUN&WALK。

犀川大橋の向こうに虹が見えてきた。

歩いてくるサングラスのおじさんに、
「虹が出ていますよ」
と言ったけど、怪訝な顔をされた。
言うんじゃなかった・・と後悔する。
でも、後ろを振り返ると、
おじさんも振り返って空を見ていた。

いつものように、肉眼で見るほどには写らないけれど、
カメラを向ける。

空、虹、猫、やきもの_a0284408_22120956.jpg














空、虹、猫、やきもの_a0284408_22122417.jpg














空、虹、猫、やきもの_a0284408_22124163.jpg














空、虹、猫、やきもの_a0284408_22125770.jpg














空、虹、猫、やきもの_a0284408_22131163.jpg





























空、虹、猫、やきもの_a0284408_22133928.jpg














もこちゃんには逢えたけど、
今日はにゃんともすんとも言わず、
寄っても来ず、素知らぬ感じ。
そっか、お腹がいっぱいなのね、きっと。



今日は1日中、やきものの制作。
ずっとがっぱになって作った。
だけど、あまりいいのにはならなかった。
必死で長時間がんばったからと言って成果が出ないことはある。
仕方ないね。
汗いっぱいかいて、
目もシバシバになった。

今日はここまで。

また明日。




# by moon-pon2 | 2020-09-12 22:21 | 今日 | Comments(0)

干し野菜

干し野菜が楽しくて、はまってる。
今日は、りんごとにんじんを干してた。
にんじんは、ぴらぴらしてフリルみたいでかわいいの。
りんごは、乾燥が完了する前に、つまみ食いでなくなってしまいそう。


干し野菜_a0284408_19424620.jpg


















そして、ミニトマトも干しはじめた。
ミニトマトは時間がかかるそうだし、
お天気もあまり良くないから、
うまくできるか心配。






# by moon-pon2 | 2020-09-11 19:45 | 今日 | Comments(0)

今日も、とうもろこし

とうもろこしが大好きな私。
夏は毎日のように買ってしまう。
今年の夏は、何本食べたかなぁ。
20本以上は食べている気がする。

でも、そろそろとうもろこしもおしまいかしら。
今はまだ北海道産のものが手に入るけど、
きっとある日突然なくなっちゃうの。

今日買ったのは、真珠もろこしという品種。
ほとんど白色。確かに真珠のようにきれい。
これもおいしいし、黄色いのもおいしい。
もしかしたら、これで今年はおしまいかなぁ‥なんて思いながら食べる。

私が好きで、おいしそうなのを見つけたらほとんど買ってしまうもの。
・とうもろこし
・ごま柿
・はっさく
・濃赤色のいちじく
ああ、次は、ごま柿の季節ね。
筆柿、富有柿、待ち遠しい。






# by moon-pon2 | 2020-09-11 18:47 | 今日 | Comments(0)

27度

急に気温が下がり、今日は27度ほど。
せっかく干し野菜にめざめたのに、
これから雨の日が続くそうで、残念。
それでも、にんじんとりんごを乾燥中。

午後から気分転換に海みらい図書館まで出かけた。
帰りには大粒の雨が激しく降った。
こんな雨、久しぶり。
車に乗るのに、ほんの1メートルほど走っただけで、びしょびしょ。

やっぱりちゃんと寒い季節はやってくるのね。






# by moon-pon2 | 2020-09-10 20:47 | 今日 | Comments(0)

猫、干し野菜

今朝も、もこちゃんと逢えた。
もこちゃんと逢ってなでなでするのが朝の楽しみになっている。

制作の合間に、今日はきゅうりを干してみた。
ちょっと厚めの輪切り。
干しているときの影も面白い。
乾いてみると、まる、さんかく、しかく、そしてハート、
いろいろなかたちが面白い。
からからに乾いていくのも楽しい。

干しあがったきゅうりをそのまま食べてみた。
甘くて、おいしい。
何個でも食べれそう。

昆布を切ったのと、黒酢・酢・みりん・醤油だしに漬けてみた。
なかなかおいしい。
歯ごたえがいい感じ。
きゅうり2本分があっという間になくなる。

冷蔵庫にあったにんじんも干してみる。

お日さまのパワーってすごいな。
干ししいたけも、干し柿も、
おいしい理由がわかる。
もっといろいろ干してみたくなる。

それに、あの灼熱の日差しがもっと欲しくなる。



猫、干し野菜_a0284408_21552035.jpg

















猫、干し野菜_a0284408_21554659.jpg























# by moon-pon2 | 2020-09-09 21:59 | 今日 | Comments(0)

猫、猫

今朝は、もこちゃんと逢えた。
にゃ~ん、にゃ~んと言って寄ってきてくれる。
うれしいな。
なんともかわいい声なの。

午前中制作をして、
今日お休みの娘とランチ。
少しだけ時間があったので、猫に逢いに行く。
モネは少し太ったみたい。
お腹がふっくら。
家の中で、あんまり動かないから、太っちゃうよね。
ティナも、大きくなった。
2匹とも、全然声を出さないの。
よほどお腹がすいた時とか、
もう1匹の猫がいなくなった時とかだけらしい。
にゃ~んって言ってほしいなぁ。

もうすぐ娘夫婦が旅行に行くので、
猫を預かる予定。
楽しみ。






# by moon-pon2 | 2020-09-08 22:30 | Comments(0)

制作の日々

9月の終わりのグループ展に向けて、
やきもの制作中。
素焼き1回と本焼き1回しなくては。

地球の未来を憂いていても仕方がない。
自分にできることをするだけ。
1日を精いっぱい生きるだけ。

今朝はもこちゃん、いなかった。
にゃ~ん、にゃ~んって、あの可愛い声、
明日は聞けるかしら。





# by moon-pon2 | 2020-09-07 22:10 | 今日 | Comments(0)

台風

最大級の台風10号が来る。
こわい。
自宅が浸水するであろうと予想されたら、
どんな思いで避難するのだろう。
風が通り過ぎたあと、自宅が水に漬かっているなんて。
自宅が土砂で流されてしまうなんて。

大自然の脅威には、人間の営みなんてちっぽけなもの。
人間が犯した大きな過ちの代償を支払う時期に来たということか。

これからどんな世界になっていくのか。
不安でいっぱい。

どうか被害がありませんようにと祈るだけ。



# by moon-pon2 | 2020-09-06 19:34 | 今日 | Comments(0)

ギャラリー訪問

今日は3つのギャラリーを訪問しました。

1つ目。
ギャラリーというよりお蕎麦もおいしいカフェ。
お蕎麦をいただいて、いろいろおしゃべり。
温かなお店の方々に元気をいただく。

2つ目。
端正なギャラリー。
5年前から金沢にあるとのことですが、
初めて知りました。
県外の陶芸家の方が、とても美しい作品を展示しておられました。

3つ目。
県外の若い陶芸家のグループ展。
それぞれ個性豊かに、試行錯誤を繰り返しながら、
自分の作品を追求しておられました。
一途に制作されたことが伝わってきて、とても感動しました。
心惹かれる作品がいくつもあり、
買ってあげたい衝動にかられましたが、
自分の経済状況を考えると無理なので、ぐっと我慢。
やきものって、本当に幅も広く奥も深い。
私は私のやきものを作りましょう。
がんばらなければ、と強く思いました。

それぞれのギャラリーでいい刺激をいただいて、
私はまた次のグループ展に向けて、制作を始めました。






# by moon-pon2 | 2020-09-05 21:15 | 今日 | Comments(0)

久しぶりの犀川・虹・猫

今日は輪島での気温が38.6度だったそうで、
観測史上初めてだとのこと。
金沢でも35度越え。

でも、朝は涼しかった。
1週間ぶりの犀川RUN&WALK。
軽井沢の雲場池の、あの草むらの香りに思いをはせつつ、
空を眺める。

台風のせいなのか、雲が多い。
西の空には、不思議なかたちの大きな雲がもわっと。
珍しい雲だなぁと思ったら、
何と雲の中から虹が下りている。
雨も降っていないのに。
朝なのに。

あのもわっとした中に、水分がいっぱい含まれていたのね。
私のカメラでは全然撮れない。
雲から虹が下りているのは初めて見た。

久しぶりの犀川・虹・猫_a0284408_19232752.jpg














久しぶりの犀川・虹・猫_a0284408_19234859.jpg














久しぶりの犀川・虹・猫_a0284408_19241969.jpg














↑ 魔女のような雲のお腹のあたりから、虹がおりています
 (全然映っていませんが、肉眼では色もはっきり見えました)


久しぶりの犀川・虹・猫_a0284408_19243435.jpg














久しぶりの犀川・虹・猫_a0284408_19254620.jpg














家に着くと、また近所の猫ちゃんがやってきた。
にゃ~ん、にゃ~んって。
私が水やりする間、そばで待っていてくれた。
そして、すりすり。
「もこ」という名前だとのこと。
以前はもっと毛並みがもこもこだったからだそう。
もう1匹の細い方の猫は「ぽんた」なんですって。
憶えておかなくちゃ。






# by moon-pon2 | 2020-09-03 19:39 | 今日 | Comments(0)

次のフラッグへ

4日間の会期を終えて作品を搬出し、
少し寄り道をしながら金沢へ戻りました。
上田の無言館へ行きたかったのに、ちょうどお休みの日でした。
とても残念でした。

今朝は目覚ましをかけずに起床。
目覚めたのは、7時頃。
やっぱり、朝のRUN&WALKは無理だったよね。
身体がぼんやりしてる。

夜中に震度3の地震があったらしく、
そういえば、ぐらぐら揺れているのを、夢の中のように感じていました。
疲れていたかのか、ぐっすりでした。

思い返すと、この春、34年以上勤めた仕事を定年退職。
とにかく最初にしたかったのが、窯の設置。
窯を選んだり、200Vということについて、勉強。
問題なく家に設置できることになりました。

2階の、長女が使っていた部屋の荷物を整理。
アトリエに置いてあったスチールの棚を上げて、
窯を入れるスペースを確保しました。

軽井沢展の準備でここ5か月が過ぎました。
さて、と。

9月29日から、石川国際交流サロンでやきもの3人展があります。
次のフラッグは、ここ。

「てしごと三人展」
手びねりで創り出すやきもの 三人三様 それぞれのてしごと
9月29日(火)~10月11日(日)
10:00~18:00 月曜休館
(初日は12:00より 最終日は16:00まで)
石川国際交流サロン
金沢市広阪1-8-14

あと1か月もありません。









# by moon-pon2 | 2020-09-02 16:50 | 今日 | Comments(0)

個展を終えて

「わがまま風景 ちいさな絵とやきもの 谷真理子展」が終了しました。
いつもいつもたくさんの方々に支えらえれて生きているのだと、実感します。

遠く金沢から、神奈川や千葉から、日帰りで車を運転して、
翌日に仕事もあるのに、来てくださった方。
ずっと応援してくださった方。
そして、昨年に引き続き細やかな心遣いをしてくださったギャラリーの方。
近くの友だち、家族。

本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。

ひとりでは生きられない。
ひとりじゃないから、楽しい。
今まで出逢ったひとすべてがつながって、こうして今の私がいるということ。







# by moon-pon2 | 2020-09-01 20:54 | 今日 | Comments(0)

もうすぐ個展 Ⅳ

いよいよ明日からスタートです。
明日の早朝、軽井沢に向けて出発です。

作品やパッケージなど、ほとんど準備OK。
あとは、着るもの。
自分の荷物の準備のみ。

本当は、軽井沢の林の中をRUN&WALKしたいのだけど、
汗かいちゃうだろうし、
洗濯できないとなると、むむむ、なので、あきらめます。

朝、展覧会が始まる前に、散歩程度はできるかも。

軽井沢は涼しいだろうなぁ。
気温は最高でも27度くらいとか。
最低気温は20度以下。
もう金沢に帰りたくないかも。



今朝も早起き。17日目。
朝、いつものコースをRUN&WALKすると、
W坂のところで、'30往復の方'が上り下りしていたのに遭遇。
なんと、あの方も、朝型になっていたのかも。

家に戻り、朝顔を眺める。
近所の猫ちゃんがうろうろしていたので、
「おいで、おいで」
とすると、寄ってきた。
ごろごろ、にゃぁ~ん、とかわいい声で鳴きながら、
身体を摺り寄せてくる。
お腹がすいているのかしら。
きっとおねだりしてるのね。
でも、残念だけど、何もあげられない。
撫でるだけ。
ごめんね。

私の家の玄関アプローチのところでくつろいでいるのを見ると、
うちの猫みたい。
我が家には、黒猫はかなりのお似合いです。

いつか猫を飼いたい気持ちはあるのだけど、
猫のことを気にせず旅行や外出したい。
近所の猫を撫でたり、
娘のとこの猫を見に行ったりで、我慢します。

もうすぐ個展 Ⅳ_a0284408_15210841.jpg





























もうすぐ個展 Ⅳ_a0284408_15212923.jpg














もうすぐ個展 Ⅳ_a0284408_15214923.jpg














もうすぐ個展 Ⅳ_a0284408_15224340.jpg














もうすぐ個展 Ⅳ_a0284408_15231011.jpg














もうすぐ個展 Ⅳ_a0284408_15253663.jpg






























もうすぐ個展 Ⅳ_a0284408_15260688.jpg






























しばらくして、玄関の内側から覗くと、
まだ猫ちゃんはくつろいでいた。
そうそう、ここで門番してくれたら、
例のト〇ゲちゃんも、よそへ行ってくれるかも。
それを期待している私でした。
猫ちゃん、よろしく。









# by moon-pon2 | 2020-08-27 15:37 | 今日 | Comments(0)

もうすぐ個展 Ⅲ

今日は、ちいさな絵のタイトルカードを作ったり、
やきものの価格を決定し、シールを貼ったりしました。
作品リストと照合しながら、
PCのあるリビングとアトリエを行き来。
今日の金沢は34.3度だったかで、
かなり暑い日でした。
でも、日中はエアコンをつけず、
汗かきながら、せっせと作業。
まだ箱詰め作業が途中だけど、
とりあえずビールを飲んで夕食を食べてから。

・  ・  ・

今朝はいつも通り、5時起床。
早起き16日目。
犀川べりを歩いたり走ったり。

帰宅して、庭の草木を眺めます。
朝顔は、花数が多くなってきました。
優しいピンク色に癒されます。

シャワーを浴びてから洗濯。
これもいつものスケジュール。
今日の洗濯物はとてもカラフルで楽しい色合い。
朝陽を浴びてきれいだったので、写真を撮ってみました。

もうすぐ個展 Ⅲ_a0284408_18524675.jpg














もうすぐ個展 Ⅲ_a0284408_18524843.jpg














(洗濯物は、特殊なレンズを通して撮影したので、
 2重でジグザグ状になっています)













# by moon-pon2 | 2020-08-26 18:59 | 今日 | Comments(0)

もうすぐ個展 Ⅱ

今日はお昼過ぎ頃まで、やきものの写真撮影と価格決め。
価格を決めるのは、ほんとに迷う。
悩みつつ、時間をかけて、まだ途中。
作品リストに入力しながら、
また訂正したり。

お昼過ぎ、長女といっしょに21美へ。
「ふたりの造形 斎藤久子×大場吉美」展。
これまでずっと長い間、現代アートの表現活動をされてこられたお二人。
私はそのお嬢さまと交流があるので、
見に行くのを楽しみにしていました。
会場には、お嬢さまもいて、
オブジェを身に着けて鑑賞くださいとのことで、
私も娘も、金属の網のようなもので作られたベストや帽子を身に着け、
楽しく鑑賞させていただきました。
ご本人の作品説明をお聞きすると、なおいっそう味わいも深まり、
幸せな時間でした。

生き生きと、自由に表現できることの楽しさ、素晴らしさ。
九州から息子さんもお手伝いに来ていて、
大場吉美氏は不在でしたが、
素敵なご家族の姿も、表現と相まって、ますます魅力的でした。


もうすぐ個展 Ⅱ_a0284408_20423016.jpg






















もうすぐ個展 Ⅱ_a0284408_20422817.jpg














もうすぐ個展 Ⅱ_a0284408_20422576.jpg























もうすぐ個展 Ⅱ_a0284408_20423326.jpg
























帰りにデパ地下へ行き、
能登ミルクのブルーベリーアイスを分け合って食べ、
北海道のとうもろこしや万願寺とうがらし、
お買い得価格の漬物などを購入。
ぶどうの直売所で、マスカットを奮発。
どれもおいしゅうございました。
めでたし、めでたし。






# by moon-pon2 | 2020-08-25 20:48 | 今日 | Comments(0)